093-482-3680 メールでのお問い合わせはこちら

平井・柏﨑法律事務所 新着情報

新着情報

ホーム お知らせ 感謝の声のご紹介(40代・男性)~任意整理を行った方より

感謝の声のご紹介(40代・男性)~任意整理を行った方より


2021年08月15日お知らせ


【依頼者の方:40代・男性(2020年4月 任意整理による解決)】

 

【相談した出来事】

住宅ローンのほかに、銀行やクレジットカードから240万円くらいの借金があり、滞納するようになってしまいました。インターネットで市内の弁護士を検索して、相談にのってくれる人を探して、住宅ローンの支払いがあるので、給料のなかから返済できる金額できないか、なるべく返済金額を下げたいという希望を面談の時に伝えました。

 

【感謝の声】

生活費や住宅ローンの支払いのために240万円以上の借金をしてしまい、毎月9万円くらいの支払いが必要になり、このままでは持家まで手放さなくてはならない状態でした。弁護士ドットコムを見て平井先生に相談し、私の給料で支払うことができるように債権者と交渉してもらい、毎月の支払い金額は4万円程度になったので本当に助かりました。ありがとうございました。
依頼したあとは、連絡が必要なときは先生から電話をもらって詳しく説明してもらうことができたので、仕事が忙しくてあまり事務所に行けなくても問題ありませんでした。
なるべく返済金額を少なくしたい、という希望が叶って相談して良かったと思いました。

 

《弁護士からのコメント》

この方は、お仕事が忙しく、弁護士との面談での打ち合わせを最小限にしたいというご希望があったので、電話での打ち合わせを増やして最小限の面談で解決を行いました。お給料も安定し、それなりの収入がある方だったため、個人再生ではなく任意整理をお勧めし、債権者と交渉を行いました。

受任通知を送り、支払いが止まっている間に家計状況を見直して頂き、支払い原資を確保して債権者と交渉を行いました。弁護士が交渉すれば将来的利息のカット・支払い期限の延長の可能性が高いなど様々なメリットがあります。この方は、最終的に毎月の支払い金額の半分程度になり、無理なく返済できるようになりました。

忙しい方の場合、初回の打ち合わせ以降は電話等で適宜行い、スムーズに打ち合わせを行うことができます。もちろん、返済計画を詳しく説明を聞きたいという方は面談での打ち合わせを行うことができますので、安心してご依頼頂けます。

給料額が多い方などは、借り入れと返済を繰り返しているうちに気が付いたら、かなりの債務を負っていることもあります。家計が破綻する前にお早目にご相談いただくことをお勧めします。

 

page top